一つ屋根の下?

2009年7月22日 (水)

またまた、ツバメ一家の話

今朝は、労働意欲に駆られて… なんて事では無く、ただ単に、早く行かないとトラックが入れない場所での仕事だった為、朝5時半に出発する事に…。

家の玄関を開けたら、目の前に、沢山のツバメが、飛び回っていました。

そうです!子ツバメ達が元気に巣立ったんです happy01notes

なんか、スッゴク嬉しくて、しばし眺めていると、目の前の郵便ポストに、一羽の子ツバメが泊まり、私の方を見ています。手を伸ばせば、届く距離なのに、なかなか逃げません。その後、私の乗用車に泊まったのですが、私が車に乗りに行っても、やはり間近まで逃げませんでした。もしかすると… sign02

妻に話してみたら、
「あの時、巣に戻してあげたツバメかもね?憶えてたんじゃないの delicious?」
実は、私もそう思ってたんです。普通、あんなに近寄れないですもん。実際は、単なる思い込みかも知れないけど、そうであれば、なんとなく嬉しいんだけど… confident heart02

何はともあれ、とりあえず、4羽の子ツバメが、無事に巣立てた事は、めでたしめでたし goodsign01

だけど、夕方、見ると、巣は空っぽのまま。ひょっとしたら、もう、南の国に向け出発しちゃったわけ… coldsweats02 sign02

妻の言葉と致しまして、

「南の国にいれば、ずっと暖かいのに、なんで、北に行ったりするんかね~?バカ だよね~ smile?」だって…
シビアな意見だけど、そう言えば、そうとも言える?

「南の国の夏は、暑すぎるんじゃないの coldsweats01?」と私。

どうでもいいけど、もう戻って来ないのかな~?
なんとなく、さびしく感じている、私でございます sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

いよいよ、汗本番!

最近、面白いネタ、少ないじゃん?なんて、言われてしまいそうな今日この頃。皆様、いかがお過ごしでしょう?なんちゃって… (^^ゞ

ジメジメムシムシの梅雨も明けましたね~ endrain

いよいよ、夏本番 sunhappy02sweat01suncoldsweats01sweat01sunwobblysweat01sun

昨日の前橋は、37℃で猛暑日 spa でも、風が吹いてたから、結構、気持ち良かったよん coldsweats01 しっかり仕事して、い~っぱい汗かいたら、毛穴の詰まり、取れました scissors

そう言えば、総入れ歯!(あっ、単なるダジャレです)

こんなもの見つけちゃいました bleah
ジャ~ン !  『セミの脱け殻』 どぅえ~す!
写真、でっかくすると、怖いですね~wobbly
(写真をクリックすると、もっともっと怖く拡大できます)

おっ!一句、浮かびましたゾ!

  夏が来て
     セミが皮脱ぎ
         『 セミヌード 』
 lovely

ど~ですか~みなさ~ん?今日も猛暑日だって言うのに、寒いダジャレでしょ~ snow 妻子からも冷たいtyphoon批判を浴びて、さらに寒くなりそうです snowsnowsnow

ところで、トコロテン!(あっ、これも単なる、夏向きなダジャレです )

『 ツバメ一家 』、その後、どんな事になっているか、気になさっている方が、ものすご~く沢山いるわけ無いんですけど、しつこく、写真載せちゃいますね smile

ジャーン! こんなになってま~す! 親ツバメは、巣に入れず、夜は巣の上で立ったまま眠ってますsleepy。子ツバメは、4羽とも元気で、勝手にデカくなってま~す happy01notes

いいかげん、かなり狭いで~す!bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

こんなのも、飼ってます (~_~;)

この所、ツバメとスズメの話ばかり書いてしまっていたのですが、その他に、ハムスター1匹・メダカ2匹・コッピー(魚)1匹、そして、この方(?)が同居しております。

名前は 『 たまちゃん 』 です。安易につけました。

半月程前、私が仕事途中に見つけ、捕獲してきました。多分、『ヤマトタマムシ』って種類だと思います。珍しいでしょ? 実は私も図鑑や標本でしか、見たこと無かったんですよ (^^ゞ

何の害も無い昆虫だと知ってはいたんですけどね、
全身ラメ shine 入って、あまりにもスゴイ色なので、臭いんじゃないか?とか、毒が有るんじゃないか?なんて、警戒しながら捕まえちゃいました。

子供達も、「なに、これ coldsweats02sign02 」って驚いてました。
何せ、おなか側も、ラメラメshineshineなので、見慣れないとキモイ wobblysweat01 です。わかりやすく例えれば、『 派手(はで)なゴキブリ 』 って感じです。

だからどうしたって事もないんですけど、写真撮ったので、投稿しちゃいました。スンマセン m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

小さな生命(いのち)が… (T_T)

今朝、起きて玄関を eyesign02 出てみたら、ツバメの巣の下で、一羽のヒナが死んでいるのを発見。昨日、巣に戻したヒナと違い、見るからに小さくて弱々しいヒナでした。

そのヒナを庭に埋葬してあげた後、巣を見ていたら、4羽のヒナが残っているのが確認できました。

昨年、ヒナ達が巣立つ直前、巣は、4羽のヒナ(子ツバメ)で、満杯状態でしたから、ひょっとしたら、厳しい生存競争の末に、追い出されてしまったのかも知れません。それも、宿命であったのでしょうかね… weep

※満杯状態の巣の写真(記事)は、コチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑な奴ら <`ヘ´>オンドリャ~!

ツバメは、よい!何の問題も無い!なのに、奴らと来た日には、そこいら中に巣を作りおって!(怒)

と言うのは、『スズメ』の事です poutannoy

Amatoi 雨トイの中(写真)やら、屋根瓦の隙間なんかにまで巣を作って、のんきに暮らしております。低い所の巣であれば、ホウキで払い落したりも出来るのですが、高い所は、どうしようもありません。弱ったものです。shock

先日、ベランダの手すりの上に巣が落ちていました。

Furusu 多分、去年にでも作った巣が、屋根から落ちて来たのでしょう。よく見ると、卵が一つ…。(写真:真ん中辺、白いのが卵)chick 裏返すと穴が開いていました。外敵にでも襲われて割れたのかも知れませんね。

そんな事より、どうやったら巣を取れるか?頭痛いですわ… sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ツバメ一家の一大事!

Hina1 先日(5日)、ツバメの話を書いたのですが、その直後、ツバメの巣を見ていたら、ヒナ(現状での確認数は、3羽)が顔を出し、大きな口を開けて、親鳥からエサを貰っていました。(写真、親の右側に見えるのがヒナ)

早く投稿せねばと、思っていた矢先。今日の午後、玄関先の足元を見たら、何か黒い物が?まさかと思い、よく見たら、やっぱりヒナだった!
Hina

30度を超す炎天下、コンクリートの上にいたのですが、幸い、まだ生きていて、掌に乗せていると、時折、顔を上げ、大きな口を開け、小さな声で鳴く。急いで妻を呼び、手伝って貰い、何とか、巣に戻す事に成功 scissorscoldsweats01sweat01

とりあえずは、何とか大丈夫みたい…。親ツバメ達も、ちゃんとエサあげてくれてるみたいだし…。
出来ることなら、このまま、みんな元気に育ち、巣立って行って欲しいものです。でも、生きててよかった~ coldsweats01

写真は、落ちたヒナです。ちっちゃいけれど、なんとなく、ツバメって感じしますよね smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ツバメ一家、その後… (^^♪

5月8日に記したツバメさん御一行は、近所の小学校のツバメだったようで、我が家のツバメ一家は、6月に入り戻ってきました。その後、玄関先の昨年の巣を修復し、卵を産んだようで、母さんツバメ(だと思う?)がずっと巣ごもりし、父さんツバメ(多分?)が、ひっきりなしにエサを運んで来ます。

でも、ツバメは賢い(かしこい)ですね~。他の鳥などに襲われない様に、わざわざ人間の住まいに同居しちゃうんですもんね。しかも、人の行動をよく観察しています。母さんツバメは、私の顔を見て、首かしげたりしてますもん…?それってどういう意味なんじゃ?
Tubame2009_3

しかも、父さんツバメなんて、妻子が玄関で話してても、平気でエサ運んで来るんですよ。なのに、私が玄関に立ってると、困った様に、近くを行ったり来たりして、寄って来ません。図体がデカイからなのでしょうか?私だけは、警戒されてるみたいです。見た目で人を判断しやがって!いっくら俺だって、ツバメなんて、捕って喰いはしね~よ!失礼しちゃうわね~、もう sign03

それにしても、ツバメが巣を作ると縁起(えんぎ)が良いとも言われているし、間もなく、ヒナ達のchickカワイイ鳴き声も聞こえてきそうだし、結構、楽しみなツバメ一家なのです。

「それにしても、迷惑なのは、あいつらだ… angry と、

今回は、意味深な終わり方をしてしまうのでした… typhoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)